簡単これだけ!ふき取り化粧水でニキビ予防とうるおいをプラス!

MENU

ふき取り化粧水でニキビ予防とうるおいをプラス

ニキビ対策用の商品はさまざまなものが出ています。
正直、どれを使えば一番効果があるのか悩むところですよね。

 

お肌にはニキビ菌のように悪い菌と、お肌を整える良い菌の両方があります。
中にはすべての菌を殺してしまうような商品もありますが、お肌にそれを使うのは躊躇しますよね。
そこで、比較的お値段が安くて優れたニキビケア商品をご紹介します。
「オードムーゲ」という商品です。
これは製薬会社としては有名な「小林製薬」が開発した商品です。
ニキビ6
使用方法は、とても簡単。
洗顔後のお肌にふきとり化粧水をたっぷり含ませたコットンで肌を優しくふき取るだけでOKです。
肌に残った古い角質や、汚れをきれいにふき取ることで、清潔な肌にします。
抗炎症成分が入っているので、肌荒れを予防するだけではなく、にっくきニキビの原因菌までも殺菌してくれるのです。
このふき取り化粧水は、ニキビだけでなくあせもや肌荒れも防いでくれる優れもの。
ふき取り化粧水後は、同じオードムーゲシリーズの化粧水や乳液・クリームを使うのをお勧めします。
ニキビを気にされている方は、肌をごしごしと洗い過ぎの傾向があるのですが、実は保湿する事もニキビ予防には不可欠なのです。
最近では、泡洗顔料も新発売されたオードムーゲシリーズ。
ドラッグストアでも手軽に購入できる安価な商品です。
ニキビで悩まれている方は、一度試してみてはいかがでしょうか。

クレンジングオイルでしっかり毛穴掃除

ニキビというと、さっぱりする洗顔料で1日に何度も洗い、さっぱりタイプのローションを叩く、と考えがちですが、肌の表面だけ洗ってもムダです。むしろ、必要なうるおい分まで洗ってしまうので、余計に油分が顔から出て悪循環になってしまいます。
ニキビの元は、毛穴が化膿してできるのですから、まずは毛穴を洗わねばなりません。
色んな毛穴用洗顔やパックが市販されていますが、お勧めするのがオイルクレンジングです。
オイルを顔に塗るなんて、ニキビ肌には最悪に思えますが、オイルクレンジングは洗浄力が高く、優しくマッサージすると、毛穴に詰まった角栓がぽろぽろ取れてきます。小さな白ニキビくらいだと、マッサージの時に取れてしまいます。
勿論、マッサージしたあとは、しっかりクレンジングを乳化させて落とさねばなりません。そのあとで、普段使っている洗顔料を泡立てて洗顔をします。ニキビ7
色んなオイルクレンジングがありますが、なるべく肌に軽く、洗い流ししやすいものを選ぶのがポイントです。TISSなどはお値段も手ごろで、どこにでも売っているので手に入りやすいでしょう。