コレで無敵!正しい洗顔法でニキビ対策

MENU

正しい洗顔法でニキビ対策

毎日しっかり洗顔しているのになかなかニキビが治らないなんてことはよくあることです。実は、ニキビ対策として、洗顔方法がかなり重要なポイントとなってきます。間違った洗顔ではニキビが治りにくいどころか、逆に悪化させてしまうこともあります。そのため、正しい洗顔方法を知ることが大切なのです。
ニキビ4
正しい洗顔方法のポイントとしては、洗い過ぎないことが大切です。つい汚れや皮脂を落とした方が治るのではと思って、ゴシゴシ力を入れて擦りがちですが、皮膚の表面を傷つけてしまう原因となります。また、皮脂の取り過ぎは、肌が乾燥しやすくなりより皮脂の分泌が増えてしまうため、ニキビが治りにくくなってしまいます。そのため、洗顔料をしっかり泡立て、やさしく指の腹でなでるようにして汚れを落とすようにしましょう。

 

洗い流す時はぬるま湯を使います。泡立てネットを使うとキメ細やかな泡が簡単にできるのでオススメです。
また、洗顔後の保湿ケアもしっかり行いましょう。肌の乾燥はニキビの大敵です。化粧水やクリームなど、自分の肌に合った化粧品を使ってケアをしましょう。簡単これだけ!ふき取り化粧水でニキビ予防とうるおいをプラス!